georgeshannon.org > 車関連情報 > カーフィルムのはがし方

カーフィルムのはがし方

カーフィルムを自分で貼り付けるには、気泡やゴミが入らないよう工夫する必要があります。
また、以前に貼ってあったカーフィルムを完璧にはがさないと、次のフィルムが綺麗に貼れませんね。

 

カーフィルムをはがす時、できることなら1枚ものとしてスッとはがしたいですが、
慣れないうちは破れたりしてうまくはがせません。

 

カーフィルムの粘着力は結構強いので、ゆっくりと体重をかけてはがす必要があります。

 

カーフィルムはがしでもっとも重要なことは、
はがした後の、窓にこびりついた「ノリ」を、きれいにとらなくてはいけないことです。

 

この「ノリ」をきれいにとるには、専用のカーフィルムはがしを使うと落ちやすくなります。
なければ、お湯で薄めた台所用洗剤を使うといいでしょう。

 

また、ステッカーはがし等でも代用ができますので試してみるといいでしょう。

 

古いカーフィルムは、きれいにはがしておかないと、後々新しいフィルムを張るときに綺麗に貼れません。
手間がかかりますが、ここはがんばりどころです。

 

ポイントは、窓の表面にゴミやほこりがつきにくい空間で作業を行うことです。
慣れると、作業のスピードも上がってきますので、根気強く作業に取り組みましょう!

カーフィルムを依頼するなら、ここ!

カーフィルムのことなら、LLカーサービスへ!

 

プロだからこそ可能な、美しい仕上がりの「1枚貼り」があります。

 

しかも、全てJIS適合品ですので安心です。

 

カーフィルム専門店のLL
http://www.llcs.jp/carfilm.html

 

 

安全かみそりや電気シェーバーでのムダ毛処理は卒業してしまいましょう。
肌荒れの原因や最悪の場合は肌に黒ずみが出来てしまう危険性があるんです。
全身脱毛ランキングの詳細へ

Link

海外通販や個人輸入でパタゴニアやホグロフス等のアウトドアを安く購入したい方へ。アメリカで有名なSierra Trading Postのガイド。
海外通販・個人輸入でアウトドアの購入ならSierra Trading Postガイドへ

 

大注目のSelapia Skin Soap
ヒアス島でしか採取されないギリシャ産、幻の「マスティックオイル」配合。肌を思いやった肌に優しいオリーブオイル石鹸、Selapia Skin Soapが2012年4月に日本上陸。

関連記事

 

ページの先頭へ